無料ブログはココログ

« 報道について思うこと。 | トップページ | 続「自覚がない」 反響をいただきましたので。 »

2013年6月21日 (金)

「自覚がない」

報道でハーグ条約、親子引き離し問題について取り上げられる機会も増え、多くの方に問題の深刻さを知っていただけるようにはなりましたが。。。。

最近、全国の「子どもに会えない親の集まり」では、続々と新しい当事者が来られると聞いています。
やはり、男性が圧倒的に多いそうです。
しかも、「DVをでっち上げられて、突然保護命令出されて。。。」というケースが。

少し前の私なら、
「そんなにDVでっち上げって多いの?同じ母親として許せない」
と言ってたと思います。


でも、最近その考えが変わる出来事に遭遇しました。

「お前そんなのもわからないのか!何回も言っただろう!ほんとお前はダメだな!」
こどもが追い詰められ、泣き出すほどにきつい物言いをする元パートナー。
何と、面会交流の時に、こどもにもそんな言葉を投げつけている場面に遭遇してしまいました。
私のことは殴り暴言を吐きたくなるほど憎かったとしても、とっても可愛がっていたこどもにはそんなことしないだろう、と思っていただけに、ショックでした。。。

私はその余りにも一方的で高圧的な言い方に圧倒され、自分のことを全否定されて。。。。
しまいには自分が悪くないことでも謝らなければ、執拗に責め続ける。
思い出したくなかったことが、一気に心の中に噴き出してきました。
なぐられ、蹴られたことすらありありと蘇ってきます。

あれから何年も経ったはずなのに、私は動悸と震えが止まりませんでした。
父の暴言に、目の前で怯えるこども。
私はこどもの気をこちらにそらし、大丈夫だよ、落ち着いて、というサインを送るのがやっとでした。

健全な夫婦関係であれば、あなたそれちょっと言い過ぎじゃない?とか言うところでしょうが、
ここでまた私が余計なことを言って、相手がまた逆上したりすれば、また面会交流すらできなくなってしまう可能性が高いと容易に想像できました。
こどもに会えなくなるようなことは、極力避けたいものです。

(それ以前に、面会交流支援の第三者機関を入れたいところなんですが、ここはそういうのが整備されていない地方だし、そもそも相手方の許可を得られない可能性が高い時点で無理。。。)

話を戻します。
私は元パートナーの様子を見て、
「この人、全然反省してないんだな。自分の言葉がどれだけ人を傷つけてるか、自覚ないんだな。」
と落胆しました。
なるほど、女性センターでは「DV加害者は絶対に治りません。」と断言するのも無理はありません。

なので、もしかしたら知らず識らずのうちに奥さんを傷つけるような言動をしてしまっていて、我慢の限界を超えた奥さんに、ある日こどもを連れて出ていかれて、更に保護命令を出されるという方もいるのかな、と想像します。

私の例でも、もし自分がこどもを連れて出て行ったとしても。
元パートナーから、「でっち上げDVやられました。」って言われるんじゃないかな。。。。。

もちろん、DVは男性から女性に限った話ではないと思っていますし、
たとえもし本当にあったとしても、親子の関係は断つべきではないと思っているという前提での話です。

自分がされて嫌なことは、人にはしない。それは人間関係の基本のはず。
でも、その許容範囲が男女、個人間で大きく違いすぎるのかな?
難しいことです。

« 報道について思うこと。 | トップページ | 続「自覚がない」 反響をいただきましたので。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>もしかしたら知らず識らずのうちに奥さんを傷つけるような言動をしてしまって

女性は「知らず識らずのうちに旦那さんを傷つけるような言動」はないのでしょうか?
男性でも女性でもしらずうちに傷つける事をしてしまうのは、
100人いたら100人当てはまると思います。

まるでロボットのような100%私は相手を傷つけませんって人が
いるとは思えない・・・

知らぬ間に傷つけていて「あなたはDV加害者です」といわれたら
納得できますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119812/52129979

この記事へのトラックバック一覧です: 「自覚がない」:

« 報道について思うこと。 | トップページ | 続「自覚がない」 反響をいただきましたので。 »

最近のトラックバック

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31