無料ブログはココログ

イベント情報

2012年12月 2日 (日)

〈追加事項あり!イベント案内〉子どもと離れて暮らす母のつどい 大阪オフ会 12月16日

子どもたちを思いながら、日々がんばっているお母さんたちに「女子会」のご案内です。

女性当事者同士の親睦を深め、悩みを共有しつつ、これから子どもたちのために何をしていくことができるか、一緒に考えてみませんか?


関西地方在住の方はもちろん、遠方からのご参加も歓迎いたします。

よろしくお願いいたします。


日時 2012年12月16日(日曜日)13:30集合

集合場所 JR大阪駅 中央南口 ホテルグランヴィア入口付近を予定。

そこから会場に移動します。
会場は会議室がわりにカラオケボックスを使う予定です。
カラオケボックスの入場の費用のご負担を各自でお願いします。

時間は17時頃までを予定し、途中参加、途中退出も可とします。
遅れてこられる予定の方は、あらかじめ連絡先の交換をお願いします。

会場はリサーチ中です。


http://mixi.at/ai8SHmI

こちらでもご案内しています。
更新情報などは、こちらからチェックしてくださいね。
http://www.facebook.com/lmothers

追加事項*\(^o^)/*

遠方の方、当日の都合がつかない方で、「気持ちだけでも参加したい!」という方には
メッセージでのご参加もお待ちしております。
こちらに簡単な自己紹介を添えてご連絡頂けましたら、折り返しご連絡差し上げます。
よろしくお願いいたします。

当日の内容は、自己紹介や近況報告、話題について語り合うコトなどを予定しています☆

2012年11月25日 (日)

<イベント案内> 子どもと離れて暮らす母のつどい 大阪オフ会 12月16日(日曜日)

子どもたちを思いながら、日々がんばっているお母さんたちに「女子会」のご案内です。

女性当事者同士の親睦を深め、悩みを共有しつつ、これから子どもたちのために何をしていくことができるか、一緒に考えてみませんか?


関西地方在住の方はもちろん、遠方からのご参加も歓迎いたします。

よろしくお願いいたします。


日時 2012年12月16日(日曜日)13:30集合

集合場所 JR大阪駅 中央南口 ホテルグランヴィア入口付近を予定。

そこから会場に移動します。
会場は会議室がわりにカラオケボックスを使う予定です。
カラオケボックスの入場の費用のご負担を各自でお願いします。

時間は17時頃までを予定し、途中参加、途中退出も可とします。
遅れてこられる予定の方は、あらかじめ連絡先の交換をお願いします。

会場はリサーチ中です。


http://mixi.at/ai8SHmI

こちらでもご案内しています。
更新情報などは、こちらからチェックしてくださいね。
http://www.facebook.com/lmothers


2010年3月27日 (土)

イベント:親に会えなかった子どもの声を聞くシンポジウム開催

東京で行われるイベントのご案内です。
両親が離婚した子どもたちの言葉を聞くことができる、大変貴重な機会ではないでしょうか。
子どもに会えない立場のお父さん・お母さん、片親引き離し問題に関心がある専門家の方、一般の方、ぜひご参加ください!


両親が離婚し、苦悩し続けた子どもたちの声から、離婚後の子どもとのかかわり方について考えるシンポジウムが開催されます。

夫婦の葛藤から、とかく取り残されがちな子どもたちの叫びを聞き、離婚後も、どうのようにサポートすべきかのヒントが得られる講演です。

すでに成長し、親の離婚を冷静に見つめることができるようになった方が、多数参加します。

また、基調講演として、棚瀬一代(神戸親和女子大教授)先生が予定されています。

ぜひ、ご参加ください。

尚、当日は、NHKはじめ、新聞社の取材もございます。

離婚の子ども(Children of Divorce)の声を聞く!
~離婚を経験した子どもの声を聞くことから親子関係を考える~

開催日:2010年4月25日
会場:(社)日本図書館協会2F 研修室(椅子126名)
主催:心の絆を大切にする会(シンポジウム実行委員会)
事前予約制:参加費1200円(子どもの声に関する冊子、当日資料等込み)

▼ プログラム内容(予定)
司会進行:中田和夫(予定)他

第一部(10時~16時):シンポジウム
1.基調報告:親の離婚を経験した子どもの声を聞く(4名程)
  テーマ:「親にして欲しくないこと、言って欲しくないこと」(予定)
2.基調講演:「離婚を経験した子どもの視点から親子関係を考える」
  講師:棚瀬 和代 (神戸女子大学 教授)
3.パネルディスカッション:パネラー(報告者・講師)
  テーマ:「離婚の子ども(Children of Divorce)の声を聞く!」
4.離婚の子ども(Children of Divorce)の声明文発表

第二部(17時~20時):懇親交流会・関連書籍紹介/販売 ※参加費:800円程度(当日)

☆ 書籍販売コーナー(会場ロビー):日本加除出版、太郎次郎社エディタス、㈱大活字、明石書店等予定
☆☆☆マスコミ取材:NHK首都圏ネットワーク(テレビ)、朝日新聞社

予約/問い合わせ先:心の絆を大切にする会 
事務局: 080-4071-9402 (市橋)
メール:masamitsu@daikatsuji.co.jp


2009年10月 1日 (木)

第12回共同親権と子どもの養育を考える勉強会のご案内

第12回共同親権と子どもの養育を考える勉強会のご案内


本勉強会は、離婚・別居後の親子が自然に交流できる社会の実現を目指す勉強会です。国会議員はもちろんのこと、誰もが参加可能です。


日 時 平成21年10月13日火曜日 午後3時から4時30分まで
会 場 衆議院第2議員会館第1会議室
内 容 講演「子どもの権利としての面接交流権」および質疑
講 師 福田 雅章 (一橋大学名誉教授)
参加費 1000円

福田雅章先生は、子供の権利、安楽死、受刑者問題、死刑、少年法、治安政策などについて独創的な研究業績をあげ、実践面でも子どもの権利条約に関する国連特別総会日本政府代表団顧問、DCI(Defence for children International) 日本支部代表を歴任。「子どもの権利」実現のため国際的に活躍しておられます。


※特記事項 共同親権・子どもの養育を考える連絡会議は、ペアレンティング協議会と親子の面会交流を実現する全国ネットワーク(略称:親子ネット)が、国会内の勉強会を共同で開催するための団体名です。


連絡先 共同親権・子どもの養育を考える連絡会議
担当   川口 定男 TEL 080-5430-7956 E-mail abc-xyz2005@ezweb.ne.jp
※勉強会への参加を希望される方はお手数ですが上記の担当者へ事前にご連絡下さい。


各地で親子引き離し問題に苦しむ当事者の皆さんが集まり、行政への働きかけを行っておられます。
私は遠方のため参加できませんが、この問題に直面している方、関心のある方、ふるってご参加ください!

2009年9月 8日 (火)

親子ネット関西 講演会

『親子ネット関西 講演会』
~離婚と子どもの最善の利益~
講師:棚瀬一代(神戸親和女子大学発達教育学部教授。臨床心理士)
参考著書:「離婚と子ども 心理臨床家の視点から」創元社

■日時:平成21年10月12日(祝)
■時間:13:30~15:50
■場所:ひと・まち交流館京都 第一会議室(250名収容)
   京都市下京区木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
※第5回日本男性学会議の分科会として「親子ネット関西」が企画参加。
■参加費:1500円
■懇親会:3000円程度。京都市内 時間17:00~ 

■当日のスケジュール
   12:30-13:30 準備 
   13:30-13:40 代表挨拶
   13:40-14:40 棚瀬先生講演
   14:40-14:45 休憩
   14:45-15:00 当事者体験談 
   15:00-15:50 質疑応答 フロアからの発言
          閉会挨拶

■問い合わせ先:親子ネット関西事務局
(坪木) 
携帯番号 090-7355-2346
FAX  079-273-7275 
wakuyatai_1926@ybb.ne.jp
(竹田)
電話番号 0798-33-0377
携帯番号 090-5649-1030
gfxgd273@ybb.ne.jp

2009年8月 2日 (日)

8月の講演会のご案内。

皆様、ご無沙汰しております、かーちゃんです。
関西では梅雨明けしたのかどうか分からない間に、8月を迎えてしまいましたね。。。
さて。
久々に離婚後の親子の関係に関する講演会のご案内です。
親子引き離しの問題や、離婚後の親子関係に関する問題に直面されている方が多く集まる場ともなっておりますので、当事者の皆様の交流や情報交換にも役立つかと思います。
詳しくはリンク先をご覧くださいませ。

8月22日(土)名古屋でファーザーズ・ウェブサイトによる 『離婚を乗り越える。我が子のために』 東京国際大学人間社会学部教授 小田切紀子さん http://www.fatherswebsite.com/modules/event/index.php?index.html

8月23日(日)東京でNPOびじっとによる
『離婚は、子どもにとっても一大事!』
NPO法人日向ぼっこ代表 渡井さゆりさん
早稲田大学大学院法務研究科教授・弁護士 棚村政行さん
http://www.npo-visit.net/info/

2009年6月10日 (水)

『親子ネット関西 第4回定例会』

こんにちは。
梅雨の季節を迎えましたね。
私かーちゃんは、息子に渡したお手紙の中に、かたつむりとアジサイの絵を描きました。

さて、今月も親子引き離し問題当事者のためのイベントがございますので、ご紹介いたします。

『親子ネット関西 第4回定例会』

■日時:平成21年6月21日(日)
■時間:14:00~16:00 (準備会13:00~)
■場所:日本家族再生センター
〒607-8409
京都市山科区御陵天徳町16-6コスモ山科御陵103号
    オートロックです、インターホンで103 呼 を押してください
JR琵琶湖線・山科駅徒歩8分
(駐車場がありませんので、公共機関をご利用してください。)
http://homepage1.nifty.com/ajikun/access.html
※今回から京都、大阪、神戸の持ち回り開催になりました。

■問い合わせ:(坪木) 090-7355-2346 079-273-7275
        (竹田) 090-5649-1030 0798-33-0377

2009年5月16日 (土)

親子ネット広島 茶話会6月会

中国地方の皆様、お待たせいたしました。
このたび、広島でも「親子ネット」のグループが発足することになりました。

先になりますが、日程が決まりましたので告知させていただきます。

『親子ネット広島 茶話会』
■日時 :平成21年6月21日(日)
■時間 :11:00~ 14:00
■場所 :己斐公民館 第一会議室
■住所 :〒733-0813 広島市西区己斐中1丁目6番20号
■参加費:1000円(お茶・お弁当付き)
■交通 :JR⇒「西広島駅」西口下車 徒歩1分
     広電⇒宮島行き・己斐行き「西広島(己斐)」下車 徒歩5分
     駐車場はJR西広島駅西口前にコインパーキングが在りますが、
     公共交通機関の利用をお勧めします
■HP :http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/koi-k/

■問合せ:伊藤 natchey@yahoo.co.jp
danger連絡先メールアドレスを変更しております。もし今までメールをくださっていた方は、再度ご連絡頂けますと助かります。

離婚や別居を経て子供さんに自由に会えない状況にあるお父さんやお母さん、そしてご家族やお友達に当事者の方がおられる皆様。
「調停で面会が決まったのに、相手が理由をつけて会わせたがらない」「以前はあんなに懐いていた子供が、別居を通して態度が変わってしまった」「離婚をしないと子供に会わせないと、調停で言われた」…などのお悩みを持つ皆様。
この問題は一体どのようにしたら解決できるか、一緒に考えてみませんか?
同じような立場の方が集まりますので、情報交換や交流の場としても役立つと思います。

2009年5月 7日 (木)

四国のイベントのご紹介です^^

東京、長野、関西に引き続き、このたび四国でも「親子引き離し問題」に関するイベントが開催されることになりました!

香川、徳島、愛媛、高知の子供と離れて暮らすパパさんママさん、この問題を一緒に考えてみたい皆さま、是非是非ご参加ください。

大きな橋を渡れば、兵庫や岡山からも参加できそうですよね。
ついでに美味しい讃岐うどんグルメツアーを楽しまれるのも一興かもしれません。



親子の絆ガーディアン四国 第一回講演会を香川県高松市で開催します。
離婚後同居できない親子の関係を考える 


~心理臨床家の視点から~

 
 日本は離婚後両親の一方にしか親権を認めない単独親権制度をとり続け,先進諸外国の殆どが導入している離婚後共同親権・共同監護の制度を採用していないため,離婚家庭の多くの子供たちが一緒に暮らせない父親、或いは母親と十分な関係を築くことが困難です。また同居する親の意向や偏向した司法判断によって親子の気持ちに関わりなく引き離される例も多く、親子間の人としての自然な権利が奪われてしまいます。
 
 現在,離婚を契機に自分の子どもと会えなくなった,或いは会いにくくなった親たちが,全国で実態を改善する取り組みをはじめました。
 
 こうした状況に鑑み,当会でも啓発活動を展開するため講演会を開催することにいたしました。当日はこの問題に関する日本での第一人者,棚瀬一代先生に心理臨床家の視点から御講演いただき,併せて日米法制度の違いについてもご解説いただきます。又,講演後は当事者相談会も予定しております。
 
 我が子と会えない・会いにくい当事者の方をはじめとして,離婚後の親子問題にご興味をお持ちの多くの方々をお待ちしております。奮ってご参加下さい。

開催日 :平成21年6月13日(土)13:30~16:30 (開場13:00)
講 師 :棚瀬一代先生 (著書「離婚と子ども」他)
神戸親和女子大学発達教育学部教授 大学院文学研究科心理臨床学専攻主任 教育学博士・臨床心理士

テーマ  :離婚後同居できない親子の関係を考える~日米法制度の違い心理臨床家の視点から~


場 所 :香川県高松市 サンポートホール高松 5F 第51会議室


入場料:1000円

ちなみに、主催者さんのブログはこちらです。
親子の絆ガーディアン 四国&単独親権制度に反対する親の会

親子ネット関西 第3回定例会

先日の関西のイベントに引き続き、次回のご案内です。
今度は会場が変更になっています。
離婚や別居を経て子供さんと会えない状況になっているお父さんやお母さん、またはご家族の方、「共同親権」「共同監護」の法制化に向けて一緒に活動していきませんか?
親子引き離し問題の経験者も多く参加しますので、調停や裁判などの情報交換の場としても役立つかと思います。
当事者や支援者の皆様のご参加をお待ちしております。

『親子ネット関西 第3回定例会』

■日時:平成21年5月31日(日)

■時間:18:30~20:30

■場所:大阪市立中央公会堂 第4会議室

■交通 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅下車1番出口から徒歩5分
京阪電鉄「淀屋橋」駅下車徒歩5分
市バス淀屋橋(市役所前)下車徒歩約3分
(駐車場に限りがありますので、公共機関をご利用してください。)

■参加費:500円(運営費など)

■問い合わせ 
坪木:090-7355-2346
e-mail
竹田:090-5649-1030
e-mail


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31